診察メニュー

一般歯科メニュー

一般歯科とは、一般的な歯医者で行われる虫歯や歯周病の治療で、保険が適用されます。
どこの歯医者でも受けられる治療ですが、京橋の北山デンタルクリニックでは内容が違います。
普通の歯医者では最初に施術台に通され治療が始まりますが、
北山デンタルクリニックではいきなり治療を始めることはありません。

最初に口の中全体の検診があり、結果をもとにカウンセリングが行われます。
カウンセリングルームで詳しい説明を受け、提示されたオーダーメイド治療プランから、希望する治療プランを選びます。
自分で治療プランを決めるので、安心して施術を受けることができますし、効率のいい治療ができます。

また、全国でほんの数%の歯医者しか導入していない、マイクロスコープ顕微鏡を使った精密治療も可能です。
肉眼の24倍まで拡大できるので、ほんの小さな虫歯も発見できますし、
余計なところを削ることなく虫歯だけを取り除くことができます。
治療後も定期的に健診をすることで、健康な歯を保つサポートを受けられます。

審美歯科メニュー

審美歯科は一般歯科の機能的な治療に加えて、美しさに重点を置いた治療です。
一般的な歯医者では「虫歯や歯周病を治す」のに対し、審美歯科の目的は「健康で美しい歯を作る」ことです。
ホワイトニングやセラミックなど、歯を白く見せる治療やきれいに見せる治療が行われます。
保険外の治療なので歯医者によって料金が違います。

一般歯科よりも高度な技術を必要とするので歯医者選びも大切です。
京橋の北山デンタルクリニックでは、カウンセリングの時間を長くとり、
オーダーメイド治療プランを歯医者と患者双方から作り上げていくので、満足いく治療を受けられます。

肉眼での審美治療では歯と詰め物との間に目に見えない隙間ができてしまい、
そこに歯垢や歯石がつくことで再度虫歯ができることがあります。
北山デンタルクリニックでは、マイクロスコープ顕微鏡を使った精密審美治療も受けられます。
肉眼では見えない細かい凹凸をなくし歯と詰め物との間の隙間を作らないので、再治療のない確かな治療ができます。

ホワイトニングメニュー

歯を白くするための審美治療にホワイトニングがあります。
シンプルな施術ですが、歯医者によって料金も技術も違います。
京橋の北山デンタルクリニックでは3種類の方法が選べます。
歯医者で行うクリニックホワイトニングと自宅で行うホームホワイトニング、両方を行うデュアルホワイトニングがあります。
また、初回限定で特別料金を設定しています。

クリニックホワイトニングは歯医者内での施術です。
濃い薬液を使えるので即効性がありますが、長続きしないというデメリットがあります。

ホームホワイトニングは歯医者で作った歯型を使って自宅で行います。
白くなるのもゆっくりですが、白さが持続します。
好きな時間にできるというメリットがありますが、毎日自分でケアを続けなければならないデメリットもあります。

デュアルホワイトニングはクリニックホワイトニングとホームホワイトニングの両方を行うので、即効性もあり、白さも持続します。
両方を同時に行うので、コストがかかります。